iPad講座

docomoでiPhoneを契約する人が事前に知っておくべき注意点

いよいよ、NTTdocomoからiPhoneが発売されましたね。

この時を、心待ちにしていたドコモユーザーの方も多いのでは?
筆者も早速、ドコモショップでiPhone5cを予約してきました!

iPhone5sの16GBが「機種代実質0円」等、嬉しい特典も用意されて
いるので、ドコモショップの店頭で、しっかり説明を聞いて、
自分にとってお得なプランを選択しましょう。

 ◇NTTdocomoのiPhone料金情報ページ   http://www.nttdocomo.co.jp/iphone/charge/index.html     

 ◇NTTdocomoのiPhoneキャンペーン関連ページ   http://www.nttdocomo.co.jp/iphone/campaign/index.html


今回、NTTdocomoにとっては、初めてのiOS搭載端末の取り扱い
という事で、既存サービスとの連携がまだまだしっくりいって
いない部分もあるようです。

先日、ドコモショップに予約に行った際に、
事前に内容を確認して、署名してください」と渡された用紙に
目を通していると、注意が必要なことがいくつか記載されています。



特に気になる点を、抜粋してみました。

購入時点(9/20)では、spモードメールが使えない?

 9/13にNTTdocomoから発表された文書によると、

 spモードメール(いわゆる携帯のキャリアメール)等  
 いくつかのサービスが9/20の時点では利用できないようです。

 現時点では、10/1から利用できるという事になっていますので、  
 そのタイミングを待つしかありません。  

  ◇NTTdocomoのiPhone向け各種サービス提供時期情報     
   docomoがリリースしているPDF資料    

iPhoneに対応しないサービスも自分で解約しない限り課金?

 これまでdocomoの携帯で利用していたサービスが、iPhone 5s/5cに対応して
 いない場合でも、

 機種変更と同時に自動課金が停止されないサービスがあります。
 自動課金の停止手続きはユーザーが自分でおこなう必要があります。

 詳しくは、docomoの公式ページをご参照ください。

おサイフケータイは事前に解約手続きを

 iPhoneでは「おサイフケータイ」を利用することはできません。  

 docomoでの機種変更の方に関して「おサイフケータイ」をご利用の方は
 事前に電子マネーなどの解除手続きを完了しておく

 必要があるようです。

「ドコモ電話帳サービス」で電話帳の移行はできない?

 気になったので、docomoのコールセンターで「電話帳の移行はどうするんで
 すか?」と 質問したところ、  

 店頭で携帯(ガラケー&スマホ)とiPhoneを
 各々接続する機器を準備して対応予定という

 回答が返ってきました。
 また、自分で移行するにはスマホに関しては「JSバックアップ」という
 アプリを利用することで可能との回答でした(未確認)  

  ◇NTTdocomoの注意事項ページ    http://www.nttdocomo.co.jp/info/reservation/index.html  
 
  ◇JSバックアップ 公式サイト   
   http://jsbackup.net/

この他にも、色々とdocomo独自のサービスなどへの対応状況が気になるところですが、
それは9/20に端末を手にして以降、順次実機検証をしていこうと思います。

※この時期は、2013年9月18日時点の公開情報を元に作成しています。
詳細な内容については、NTTdocomoの公式サイトなどでご確認ください。



【iPhoneのレッスンに関するお問合せ】
スマートアカデミー高槻駅前校
電話:072-685-8800 
受付:平日11:30~19:30 土日10:30~20:30 木曜定休
メール:info@ipad-takatsuki.net

〒569-0803
大阪府高槻市高槻町15-11 2階

阪急高槻市駅より徒歩1分
JR高槻駅より徒歩7分
サブコンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭へ